2016年03月12日

Alpha碁の勝利に関する雑感追記

(1)囲碁内容に関しては、プロ棋士の先生方が様々な戦略を考えてらっしゃるので、アマチュアとしてはほとんど妄想ですが、マネ碁の研究にはもって来い(恋?)の相手です。黒番コミ無しで持碁を目指すので互先では使えませんが、定先ならば初手天元のマネ碁をやってみたいです。白番ですと、いつマネ碁はずしを打って来るかという碁になりますが、あまり客受けしないかもしれませんね。その他、左右マネ碁とか、風車系マネ碁とか、色々とマネ碁の研究をするにはもってこいの機械です。

(2)コウ絡みの複雑形にするには、大きな捨て石を序盤で作っておくことが考えられますが、どうもAlpha碁はそういう形になる前に厚く手入れする棋風のようです。それでも、捨て石を使う碁形はやってみたい相手です。

(3)形を如何に決めない碁形にするか? すなわち手抜き碁形も使ってみたい(使わせてみたい)相手です。こちらから手抜きを仕掛けるのはマネ碁と関係します。




posted by きんちゃんブログ at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック